IT 生活

本を聴く。Audible(オーディブル)の初め方【ながら作業にオススメ】

2021年10月5日

本を読むのが好きだけど、仕事や家事で時間がなくて最近読んでないな。

通勤時間や作業中の時間を有効につかえないかな。

こんな悩みがある方にオススメのAudible(オーディブル)をご紹介します。

聴いてるだけでも十分頭に刷り込まれます。

この記事の内容

  • メリット、デメリットご紹介
  • Audibleの初め方
  • オススメの本をご紹介

時は金なりです。時間を有効に使いたい方はぜひご覧ください。

私は1ヶ月の無料体験から始めましたが、継続して利用しています。

本を聴く。Audible(オーディブル)の初め方【ながら作業にオススメ】

まず初めに、メリットデメリットのご紹介していきます。

メリット

Audibleを利用するメリットは大きく3つです。

  • ながら再生ができる
  • オフライン再生ができる
  • お得に購入できる

ながら再生ができる

バックグラウンド再生ができるので、○○しながら本を聞くことができます。

例えば下記のようなタイミングで利用できます。

  • 掃除
  • 洗濯
  • ご飯の準備
  • お風呂
  • トイレ
  • 歯磨き
  • 寝る前
  • ウォーキング
  • 自転車の移動中
  • 車の中
  • 電車の中
  • 待ちあわせ
  • 庭の手入れ
  • 洗車

ながら時間やスキマ時間って結構ありますよね。

この時間を利用して本を聴くことができます。

オフライン再生ができる

一度ダウンロードすれば、ネットに繋がってなくても聴くことできます。

例えば、自宅のWiFiでダウンロードしておけば外出作業でも通信量が発生せずに聴くことができます。

お得に購入できる

毎月1500円でコインが1枚配布されます。

このコインは1,500円より高い本を購入できるため、かなりお得に購入することができます。

こちらの本は3,500円なので2,000円も安く購入できます。

また、コイン以外にクレジットカードやデビットカードでも別途購入可能です。

その際はAudible会員だと30%引きで購入することができます。

デメリット

次にデメリットです。

頭を使う作業中は難しい

これは、私以外もそうだと思います。

考えて行うような作業では、本の内容が入ってこないです。

作業中気づいたら、内容が一気に進んでることがあります。

これは脳が同時に1つのことしか考えられないので、仕方ないところです。

しかし、海外の研究によると意識して聴いていなくても、脳に記憶されるという結果もあるようです。

ただ、流しておくというのもありかもしれません。

デメリットはこれくらいでしょうか。

説明だけでは伝えきれない部分もありますので、ぜひ1ヶ月の無料体験で使ってみてください。

Audible登録・インストール

それではAudibleの登録と使い方をご紹介していきます。

Audibleはandroid、iOSの両方に対応してます。

本記事ではandroidで説明していきたいと思います。

まずは公式サイトへアクセスします。

サイト右上の検査ボタンから、読みたい(聴きたい)本をさがします。

私はデール・カーネギーの「人を動かす方法」にしました。

オレンジ色の「無料体験で入手する」をクリックします。

Audibleは1ヶ月無料体験が可能です。

無料体験で購入した商品は、その後解約しても継続して聴くことができます。

1本目は最も聴きたい物を選ぶと良いでしょう。

Amazonアカウントのログインを聞かれるので、入力してログインします。

確認画面が出ますので、登録を行います。

私が登録したときは2ヶ月間の無料体験期間でした。

不定期で2ヶ月無料になるようです。

会員特典

  • 購入したタイトルは購入後も聴ける
  • 会員はタイトル30%OFF
  • 無料で聴けるボーナスタイトル1冊

Audibleアプリインストールをクリックして、インストールを行います。

アプリを開いたら左上の3本のハンバーガーから、メニューを開きます。

ライブラリーを選択して、先ほど無料購入した商品がリストにあるればOKです。

使い方

インストールまで完了したら、さっそく聴いてみましょう。

操作方法は簡単です。

先ほど購入したライブラリから、タップするだけで再生されます。

再生中は別のアプリが利用できます。(バックグラウンド再生)

もちろん画面をオフにしても、再生されますので作業をしながら聴くことができます。

あと、便利機能として3つあります。

私がよく利用するのが「スリープタイマー」機能です。

私は寝る前に聴いているのですが、ナレーターの声が心地良いので寝てしまいます。

いわゆる寝落ちしてしまうと、流れ続けるので設定で止まるようにしてます。

Audibleをイヤホンで聴く場合は無線イヤホンを強くおすすめします。

家事をしながらや、作業をしながら聞く場合は、有線のイヤホンはながら聴きと相性が非常に悪いです。

線が邪魔になるので。

このあたりのお値ごろな、イヤホンで十分なので利用されたことがない方は、検討してみてください。

おすすめの本

最後にオススメの本を3つご紹介します。

・2040年の未来予測

未来起こりうるであろう事象が割とわかりやすく書かれています。

これから就職される方や株式投資をされている方は、参考になると思います。

・ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣

表紙はかなり難しく見えますが、人生を豊かにしたい方は是非聴いてみてください。

新しい価値観を得ることができます。

・FIRE 最強の早期リタイア術 最速でお金から自由になれる究極メソッド

人に雇われるのが嫌、仕事をリタイアして自由を手に入れたい方は一度聴いてみてください。

世の中にはサラリーマンをリタイヤする方法がたくさんあります。

まとめ

以上となります。

Amazon Audible いかがでしょうか。

1日の自分の行動を振り返ってみると、ながら作業ができる時間やスキマ時間は結構あります。

このような時間で本を聴いて、時間を有効活用できるといいですね。

まずは、一か月の無料体験で触ってみることをオススメします。

ちょっと違うな?と思ったら解約してしまいましょう。

-IT, 生活
-